スポンサーリンク



PM2.5対策~運動と入浴でデトックス

PM2.5対策 運動と入浴でデトックス 微小粒子状のPM2.5が肺を通過して血液に入り込むと、血液をドロドロにしてしまう可能性があります。 この有害物質を体内から排出するためには、運

続きを見る

花粉症とは

花粉症とは 花粉症とは花粉によって引き起こされるアレルギーの総称です。 アレルギーとは、免疫システムが過剰に反応してしまうことで起こる症状。 人には本来、体に害を及ぼす抗体という

続きを見る

花粉症と風邪の違い比較表

花粉症と風邪の違い比較表 花粉症 風邪 熱 ない、もしくは微熱

続きを見る

花粉症の症状の特徴

花粉症の症状の特徴 ・1日にくしゃみが10回以上出る ・水のようなサラサラとした鼻水が出る ・強い鼻づまりが突然起きる ・のどの痛みやかゆみ ・乾いた咳が出る

続きを見る

花粉症発症のメカニズム

花粉症発症のメカニズム スギ花粉の大きさは直径30マイクロメートル(マイクロメートルは1ミリの1/1000の大きさ)ほどです。 この花粉が目や鼻から入ると、体内には「IgE抗体」という

続きを見る

花粉の飛散量が多くなる日とは

花粉の飛散量が多くなる日とは 花粉の飛散量は天気によって大きく変わります。 雨が降ると、ビルの壁やアスファルトに花粉が付着して飛散しにくいうえ、スギが花粉を溜めこむので、花粉の量は少な

続きを見る

東京は花粉症に悩む人が多い?

東京は花粉症に悩む人が多い? スギの花粉は1度飛んでも、通常土に入っていけば吸収されます。 しかし、東京はアスファルトが多いので花粉が土に吸収されず舞い続け、花粉にさらされる時間が長く

続きを見る

花粉の飛散時期

花粉の飛散時期 スギ 1月下旬~5月上旬 ヒノキ 3月上旬~5月中旬 ハンノキ 1月中旬~5月初旬 シラカバ 4月上旬~6月上旬 オオアワガエリ 4月下旬~11月状上旬 カモガヤ 

続きを見る

花粉症に似た症状「寒暖差アレルギー」とは

花粉症に似た症状 寒暖差アレルギー 目のかゆみがなく、くしゃみ、鼻水の症状がある場合は、寒暖差アレルギーの可能性があります。 寒暖差アレルギーとは、急激な温度差によって鼻粘膜の血管が

続きを見る

花粉症の症状を抑えるレーザー療法

レーザー療法 花粉症によるくしゃみ、鼻水などの症状が重い場合はレーザー療法があります。 レーザー治療は病気そのものを治すのではなく、あらわる症状を押さえるための対症治療です。 鼻

続きを見る


スポンサーリンク








スポンサーリンク


インフルエンザの症状
インフルエンザの症状の特徴

インフルエンザの症状の特徴 インフルエンザの一番の特徴は、急

yasai_1
ビタミンA、C,、Eで風邪やインフルエンザを予防

ビタミンAで風邪やインフルエンザを予防 皮膚や粘膜を正常に保つビ

kusuri_1
インフルエンザ薬

インフルエンザ薬の特徴 インフルエンザ治療薬の種類は現在

winter
冬に風邪やインフルエンザが流行する理由

どうして風邪やインフルエンザは冬に流行するの? 風邪をおこすウイ

kaze_1
インフルエンザと風邪の違い

 風邪の特徴 ・主症状 咳、鼻水 ・発熱 微熱が続く

→もっと見る

PAGE TOP ↑