インフルエンザ薬

スポンサーリンク





インフルエンザ薬の特徴

インフルエンザ治療薬の種類は現在4種類

イナビル
・吸入薬
・回数 1回
・成人および10歳以上は40mg(20mgを2本)、10歳未満は20mg(20mgを1本)
・きちんと吸引できれば1日1回の吸引のみ、吸い忘れの心配がない

リレンザ
・吸入薬
・1日2回 5日間
・1回あたり2吸入
・吸入薬なので嘔吐など消化器症状は関係ない
・インフルエンザウイルスの薬耐性が生じにくい
・子供や高齢者はしっかり吸えないことがある

ラピアクタ
・1日15分間の点滴
・有効成分が直接血中に入るため早く作用し、確実に増殖を抑制する効果が期待できる
・0歳から使用可能
・病状に左右されない

タミフル
・カプセル(ドライシロップ)
・1日2回 5日間服用
・成人はカプセル、体重37,5kg以下の小児はドライシロップ
・10歳以上の未成年には使用不可



スポンサーリンク



関連記事

kusuri_1

熱が出た時すぐに解熱剤を使うのはいい?

熱が出た時すぐに解熱剤を使うのはいい? ウイルスと戦う免疫を担っているのがリンパ球。

記事を読む

winter

冬に風邪やインフルエンザが流行する理由

どうして風邪やインフルエンザは冬に流行するの? 風邪をおこすウイルスやインフルエンザウイルスは

記事を読む

tearai

インフルエンザ予防方法

インフルエンザウイルス予防方法 ・まめな手洗い    こまめな手洗いを習慣にしましょう

記事を読む

yogurt

腸内環境を整えて免疫力アップ

腸内環境を整えて免疫力アップ 腸内環境は免疫力と深くかかわっています。 善玉菌を増やして

記事を読む

インフルエンザの症状

インフルエンザの症状の特徴

インフルエンザの症状の特徴 インフルエンザの一番の特徴は、急激な高熱です。 鼻水やの

記事を読む

kaze_1

インフルエンザと風邪の違い

 風邪の特徴 ・主症状 咳、鼻水 ・発熱 微熱が続く ・悪寒 軽い ・発

記事を読む

byoin

インフルエンザの検査

インフルエンザ検査検査のタイミング インフルエンザの検査として、一般的に行われているのが、イン

記事を読む

no image

加湿器でインフルエンザ予防

加湿器でインフルエンザ予防 風邪やインフルエンザウイルスは空気が乾燥することで空気中に漂い

記事を読む

no image

インフルエンザ予防~マスクをつけよう

マスクをつけよう マスクをつけることで、ウイルスの侵入をブロックできるだけでなく、のど

記事を読む

yasai_1

ビタミンA、C,、Eで風邪やインフルエンザを予防

ビタミンAで風邪やインフルエンザを予防 皮膚や粘膜を正常に保つビタミンAを多く含む食品を摂るの

記事を読む






スポンサーリンク


インフルエンザの症状
インフルエンザの症状の特徴

インフルエンザの症状の特徴 インフルエンザの一番の特徴は、急

yasai_1
ビタミンA、C,、Eで風邪やインフルエンザを予防

ビタミンAで風邪やインフルエンザを予防 皮膚や粘膜を正常に保つビ

kusuri_1
インフルエンザ薬

インフルエンザ薬の特徴 インフルエンザ治療薬の種類は現在

winter
冬に風邪やインフルエンザが流行する理由

どうして風邪やインフルエンザは冬に流行するの? 風邪をおこすウイ

kaze_1
インフルエンザと風邪の違い

 風邪の特徴 ・主症状 咳、鼻水 ・発熱 微熱が続く

→もっと見る

PAGE TOP ↑