加湿器でインフルエンザ予防


加湿器でインフルエンザ予防

風邪やインフルエンザウイルスは空気が乾燥することで空気中に漂います。

ウイルスは湿度が高いと水分を吸着して下に落ちて死滅するので、湿度が高い方が風邪やインフルエンザに感染しにくくなります。

どのくらいの湿度が必要?

→加湿器を使用して、部屋の湿度を40%以上に保つとインフルエンザ予防に効果が期待できます