taiyo_1

ビタミンDでウイルス撃退


ビタミンDでウイルス撃退

ビタミンDはウイルスを撃退するのに役立つといわれており、ビタミンDをとることでインフルエンザにかかりにくくなったという研究結果も報告されています。

ビタミンDは、干しシイタケや、さんまなどに多く含まれます。

日光浴をすることで、ビタミンDが体内で生成されるため、日照時間の少ない冬は、こまめに日に当たるようにするといいでしょう。