tearai

食中毒の二次感染を防ぐ方法


食中毒の二次感染を防ぐ方法

食中毒は人から人へ感染しやすい病気です。

感染拡大を防ぐには二次感染を防ぐことが大切です。

食中毒に感染した人の嘔吐物や弁などを処理した人の手に菌がつく場合もあります。

処理後は石鹸できちんと手洗いして、二次感染を防ぎましょう。

また、同じタオルや食器を使わないようにしましょう。